「よりよく生きる」ための転職&キャリアアップメディア

【キャリアアップ】転職してキャリアを広げる方法

転職によって、今の仕事を充実させたり、処遇を改善したりすることができます。
さらに、転職することで、今まで経験したことの無い仕事に触れ、自分自身のキャリアを広げる機会を得ることもできます。
こちらでは、転職によって未経験の職種を得て、キャリアアップする方法について解説します。

転職は経験の幅を広げるチャンス

転職することによって、今までに無い新しい経験を得ることができます。
今まで働いていた会社が非上場企業であり、転職先が上場企業であると、経理マンであれば、新たに開示書類の作成やIR関連の仕事を経験することができたり、総務マンであれば、新たに株式事務や株主総会の運営事務を経験することができたりします。
この場合、同じ職務でありながら、今まで経験できなかった新たなキャリアを積むことができるのです。
また、今まで働いていた会社が小売業であり、転職先が卸売業であると、営業マンであれば、これまで消費者を相手にしていた営業から、新たに企業を相手にする営業という経験をすることができます。
この場合、同じ職務でありながらも、BtoC営業からBtoB営業という新たなキャリアが得られるのです。
このように、今までとは異なる業種・業界や、今までとは異なる属性の会社に移る機会を得ることができるので、これまで体験したことの無い、新しい経験を得ることができるのです。転職とは、人生経験を豊富にして、充実した人生を送るためのチャンスであると言っても過言ではありません。

自分の強みを理解しているか? 

このように、転職すれば、確実に新しい経験を得ることができます。
ですが、転職した人がみんな、充実した人生を獲得することができるか?というと決してそういう訳ではありません。
中には、人間関係の最悪な環境であったり、過重労働が常態化していたり、ブラックな企業に転職してしまったというケースもあるでしょう。
こんな会社は直ぐに辞めて、再転職しなければなりませんね。
また、自分が想像していた以上にハードな内容の仕事で、それについて行けずにギブアップするケースもあるでしょう。
この場合は、そもそも転職先の仕事内容を十分理解していなかったか、自分自身の仕事に対する理解度が低かったか、そのいずれかではないかと考えられ、自分自身に落ち度があることになります。
転職において、重要なポイントとして、自分自身をしっかり理解しているか?自分自身の強み・長所をしっかりと把握しているか?ということがあります。
特に、仕事における自分の強みは何かを理解しているかどうかが大切です。
仕事における自分の強みを理解していると、当初想定していた以上にハードワークを求められても、自分の強みをもってそれを克服することもできますし、仕事を通じて転職先に貢献することも実現できます。
つまり、自分の強みを理解していれば、転職によって充実した人生を送ることができるようになるのです。

未経験の職種で自分を売り込むコツ

未経験の職種を経験したいと思って転職先を探したとしても、そう簡単にはいきません。
なぜなら、採用する企業としては、中途採用においては経験者重視を基本にしていますので、未経験者の採用はかなりの難関になります。
資格などが要らない販売職や工場での簡単な作業従事者の募集などで未経験者歓迎を謳っているケースはありますが、ほとんどの中途採用の募集事案では経験者重視となっています。
そうなると、転職によって未経験の仕事を体験したいと思うこと自体が暴挙のようで、新たなキャリアを得る手段として転職は活用できないと思えてしまいます。
ですが、その一方で、転職によって未経験の職種・職務についてキャリアアップに成功している方が大勢いるのも事実であり、経験者重視の中途採用においても、未経験者が採用されている事実があることになります。
では、転職によって未経験の職種・職務についてキャリアアップに成功するのは、果たしてどんな方なのでしょうか?
それは、企業の採用担当者から、経験が無くても、それを補って余りある能力として、仕事をしっかりとこなせる業務遂行能力を備え、仕事を通じて培われた知識・ノウハウを修得している人材で、どんな形でも成果・実績を出して会社に貢献してくれるものと期待できる人材と言えるでしょう。
何時の日かキャリアアップのための転職をしたいと考えているのであれば、まずは今の担当業務を通じてしっかりと成果・実績を発揮することを習慣化しておきましょう。

まとめ

転職でキャリアアップを実現するためには、今まで経験したことの無い仕事であっても、そこで成果・実績を発揮してくれると企業側が期待をもてる人材になる必要があります。
そのためには、今のうちから高い業務遂行能力を身に着け、仕事の知識・ノウハウを蓄積することが、転職でキャリアアップを実現する近道になります。

関連記事

転職を繰り返してスキルを上げる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です